上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
大切な愛犬が亡くなった時間がどうしてわかるの?
大変な時にそんなに冷静だったの?と聞かれたので・・・
ある意味、冷静だったかもしれませんね。

バティの持病のひとつに「てんかん」がありました。
てんかんって何?と思う方はココをクリック!
発作の治療をされてる飼い主さんなら分かると思いますが
発作や何かあった時、必ず時計を見るんですよ。
何月何日、何時何分から何時何分まで、、、約何分間の発作、、、とか
痙攣や失神から覚めてから何分程で平静状態?に戻った、、、とか
徘徊が約何分続いた、、、とか。時間を分刻みでチェックするんですよ。
治療のため、記録のために。それが数年ずっと続いてたので
時計を見るのがクセになってしまったんですよ、私。
自然に無意識のうちに身に付いた癖。
2010.10.24 Sun l ひとり言 l COM(3) l top ▲

コメント

No title
バティちゃんはてんかんと戦っていたんですね。
お友達ワンちゃん(ダックスちゃん)にもてんかんを持っている子がいて同じ事を教えてくださいました。
飼い主が落ち着かないことには愛犬は守れません。

私もてんかんは耳で聞くくらいで身近に体験することはありませんでした。
自分が倒れるまでは。
精密検査を何度もやりましたが、てんかんではないそうです。でもてんかんの症状と全く同じ。

バティちゃんはそんな病気と闘ってるのに、いつもニコニコしてお写真に写っていたんですね。
2010.10.25 Mon l しおんまま. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.10.25 Mon l . l 編集
No title
ぴーちゃんの体の中にバァ君時計があったのですね。
家は膀胱炎を患ってから早朝?深夜?の四時にオシッコタイムなのe-263
2010.10.25 Mon l うっちゃんはは. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。