上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
d-0502hatch-suzu-1
d-0502hatch-suzu-0
日に日にハッチの状態が厳しくなってきてます。自力で立ち上がり歩くのも数歩が限度。
家でトイレに行くのも水を飲むのも・・・その場所まで行って用足しをしたり水を飲むけど
終わった後、足が立たなくなってその場にペタン。自分のベッドまで戻って来られません。
私が側に居る時はトイレに連れて行き排泄させるし、水も側に持っていって飲ませられるけど
昨夜?気付かなくて・・・ 夜中に目が覚め、ハッチの姿が見えないから探すと
トイレの上で伏せてた。排泄した横で我慢して伏せてたハッチ。いつからそこにいたの?と
申し訳ない気持ちになってしまったよ。ごめんね。けど冬の寒い時期が過ぎてて良かった。
寒い時期に冷たい場所で動けなくて伏せてる姿を想像しただけで・・・ゾゾゾ!!

トイレをハッチのベッドの近くに置いても、そこでは用足ししません。やっぱり慣れた場所?
わざわざ向こうまで歩いていきます。オムツを用意した方がいいかな?と思うけどたぶん、、、
ハッチは間違いなくオムツは拒否すると思う。ハッチの快適さが保てなくなるようなら
仕方ないけど、それまでは出来る限り補助してあげてオムツは避けてあげたい。
老化で少しずつ体が動かなくなるってのとは違って病気で、、、病気で体が動かなくなる。
ハッチも多少は戸惑いがあるだろうね。いきなりだもん。ハッチのプライドを守りつつ、
良い方法を考えましょう。頑張れハッチ!あ、ほどほどに頑張れ!(笑)


ハッチが大好きなすずがいつも一緒に居てくれます。ずっと側に居るよ。
すずの具合が悪い時や、怪我をした時、いつもいつもハッチが側に居てくれたもんね。
今度はすずがハッチの側に居てくれるんだね。かーちゃんは心強いよ。ありがとう、すず!
2010.05.02 Sun l ひとり言 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。